海で泳いでいた男性が行方不明に 熊本・上天草

 12日午後1時すぎ、熊本県上天草市龍ケ岳町樋島(ひのしま)の外平(ほかびら)海岸で、泳いでいた人が流されたと110番通報があった。熊本海上保安部によると、同市松島町教良木(きょうらぎ)の会社員松尾忠義さん(43)が行方不明という。

 県警によると、松尾さんは知人男性と一緒に泳いでいて、午後0時半ごろに海岸に戻ろうとした際、強い流れにのまれて沖に流されたという。知人男性は自力で泳いで海岸にたどり着いた。

 県警や消防、熊本海上保安部は12日夜、捜索をいったん打ち切った。(松沢拓樹)

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

朝日新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会のニュースランキング

ランキングの続きを見る

社会の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索