刑務官殴り鼻の骨折った疑い 受刑者の男を書類送検

 大阪刑務所(堺市堺区)は14日、30代の受刑者の男を、公務執行妨害と傷害の疑いで大阪地検堺支部に書類送検し、発表した。

 大阪刑務所によると、男は今年6月15日午前9時40分ごろ、廊下などで30代の男性刑務官の首や顔を殴り、鼻を骨折させるなど全治約8週間の重傷を負わせた疑いがある。「刑務官の対応に腹が立って殴った」と話し、容疑を認めているという。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

朝日新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索