ビットコイン250万円分だまし取られる 40代女性

 北海道警函館中央署は12日、函館市内の40代女性が250万円分のビットコインをだまし取られる特殊詐欺の被害に遭ったと発表した。

 同署によると、昨年11月に女性の携帯電話に通貨の自動売買システムの購入権利に当選したとメールがあり、12月になってリサーチ会社員を名乗る男から「権利を譲ってほしい。お金を用意するのでシステム購入の契約をしてほしい」と電話があった。

 女性が申し出に応じたところ、この男やシステム販売会社員と名乗る男から相次いで「購入代金が支払われていない」「ビットコインでも払うことができる」などと言われた。女性はビットコインの取引経験があり、12月11〜20日、計6回にわたり、250万円分のビットコインを指定されたアカウントに送信した。その後、男らと連絡が取れなくなり、同署に相談して被害が発覚したという。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

朝日新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索