車中で男性死亡、一酸化炭素中毒か 周囲は積雪 富山

 12日午後2時40分ごろ、富山県射水市奈呉の江のアルミ製品加工会社の駐車場で、従業員がエンジンをかけた軽乗用車内でぐったりしている男性を見つけ、119番通報した。射水署によると、男性はこの会社の嘱託職員石田升栄さん(60)=同県氷見市中田=で、間もなく死亡が確認された。

 同署によると、石田さんは運転席にいて、車の周りにはタイヤの高さほどの雪が積もっていたという。石田さんに目立った外傷はなく、同署は雪でマフラーがふさがれて排ガスが車内に逆流し、一酸化炭素中毒になった可能性もあるとみて、詳しく調べる。

 富山地方気象台によると現場に近い観測地点の同県高岡市伏木地区では、12日午後2時時点で74センチの積雪があった。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

朝日新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索