新型コロナウイルスの感染症をめぐり、外務省は22日、感染が拡大する米国の全土を対象に「感染症危険情報」を、4段階のうちの、上から3番目にあたる「レベル2」(不要不急の渡航をやめるように呼びかけ)に引き上げた。日本政府は18日、全世界を「レベル1」(十分注意)としていた。米国が「レベル2」となるのは初めて。