遠藤が逆転勝利 「泥臭くても辛抱してやっていきたい」

遠藤が逆転勝利 「泥臭くても辛抱してやっていきたい」

(14日、大相撲初場所7日目)

 ○白鵬 横綱での出場が819回で北の湖を抜いて歴代単独トップに。「また新たな記録を見つけて、再出発です」

 ○豪栄道 4連勝で調子上向き。「キレは良くなっている。負け一つでまた悪い流れになるので、しっかり集中して」

 ●御嶽海 横綱・大関戦を終え、4勝3敗の出来に「良かったんじゃないですか。これから白星を続けたい」。

 ○遠藤 土俵際をしのいで逆転勝利。中日以降に向けて「泥臭くても辛抱してやっていきたいですね」。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

朝日新聞の他の記事もみる

スポーツの主要なニュース

スポーツのニュース一覧へ

17時51分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索