甲子園の同年代球児、あこがれから尊敬へ 橋本環奈さん

甲子園の同年代球児、あこがれから尊敬へ 橋本環奈さん

■俳優 橋本環奈さん

 家族みんな野球が好きです。双子の兄が小学生の時に野球をやっていたので、応援に行ったこともあります。小学生の頃は夏休みにおばあちゃんの家に行って、みんなで高校野球をテレビ観戦していました。

 甲子園というと、年上のお兄ちゃんたちがやっているイメージが強かったですが、私はいま18歳。ほぼ同世代です。むかし抱いていたあこがれとは違って、尊敬の念がわきます。選手たちは計り知れない努力を重ね、その一試合に臨んでいる。私も負けられない、頑張らなきゃいけないと励みになっています。

 私は見られる仕事なので、あいさつやマナーといった日常的な部分を気をつけ、一つひとつの仕事を大切に全力でやりたいなと心がけています。

 プロ野球の始球式をさせて頂いたことがあります。実際にマウンドに立ってみると、こんな遠いところから投げているんだ、と驚きでした。たくさんの方の前でステージに立つことがありますが、この時ほど頭が真っ白になるような緊張はしたことがありません。

 試合には勝ち負けがありますが、どっちのチームが勝つという絶対はありません。甲子園で輝く皆さんを応援しています。ぜひ頑張ってください。

     ◇

 〈はしもと・かんな〉 1999年2月生まれ。「セーラー服と機関銃―卒業―」で日本アカデミー賞の「新人俳優賞」。フジテレビ系のドラマ「警視庁いきもの係」に出演中。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

朝日新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索