スコアボード故障、表示ないまま試合 京都、落雷影響か

スコアボード故障、表示ないまま試合 京都、落雷影響か

 第99回全国高校野球選手権京都大会が行われている太陽が丘球場(京都府宇治市)で18日、電光掲示のスコアボードが故障し、イニングスコアやアウトカウントなどが表示できなくなった。宇治市内は17日夜、激しい雷雨に見舞われており、落雷の影響とみられている。

 試合は予定通り午前9時55分に始まり、特別措置として、各イニング終了ごとにその時点での得点が球場内にアナウンスされた。(小山琢)

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

朝日新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索