甲子園プラカードでOG会、急きょ横浜・渡辺前監督現る

甲子園プラカードでOG会、急きょ横浜・渡辺前監督現る

 夏の甲子園の開会式でプラカードを担当した兵庫県西宮市立西宮高校の元女子生徒たちのOG会が7日、甲子園球場近くのホテルで開かれた。開会式は台風の影響で順延されたが、10回の節目となったOG会は予定通り実施した。

 会には、この日テレビ解説の予定だった横浜高校の渡辺元智前監督(72)も、飛び入り参加。39年前に横浜を担当し、その後手紙などで交流を続けてきた諸冨綾子さん(56)に会場近くで偶然会い、OGらの求めに応じて足を運んだ。

 渡辺さんは、約60人のOGが集まる前で、「男ばかりの世界で50年。(こんなに女性に囲まれて)興奮しています」と冗談を飛ばし、「試合もプラカードも、それぞれドラマがある。これからも高校野球を見守って」とあいさつした。諸冨さんが、当時の選手や監督にサインを書いてもらった白い帽子を見せると、懐かしがっていた。

 諸冨さんは開会式の順延を残念がりながらも、台風が引き合わせた再会を喜び、「球児のみなさんにも、いいことがありますように」と話した。(高岡佐也子)

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

朝日新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索