三本松、着実得点で3回戦へ 下関国際の終盤反撃届かず

三本松、着実得点で3回戦へ 下関国際の終盤反撃届かず

(13日、高校野球 三本松9−4下関国際)

 三本松は鋭い振りで着実に得点した。一回、先頭の大久保が三塁打を放ち、遊ゴロの間に先制。二回は渡辺が左中間本塁打、その後も犠飛や5本の適時打などでリードを広げた。下関国際は2本の適時打や八回に吉村の本塁打で反撃したが、連打を欠いた。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

朝日新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索