新型コロナウイルスの集団感染が起き、横浜港に停泊中のクルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号について、米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は14日、米政府が米国民救出のためにチャーター機を準備していると報じた。

 WSJは、米疾病対策センター(CDC)幹部の話として、乗船する約380人の米国民とその家族を避難させるために航空機2機を準備しており、16日にも米国に到着すると伝えた。カリフォルニア州の空軍基地に着くとみられ、14日間の検疫措置が取られるという。CDCのチームが訪日して乗客の健康状態を確認しており、熱やせきなどの症状がある場合は、搭乗を認めないという。

 ダイヤモンド・プリンセス号の乗員乗客のうち、218人の感染が確認されている。(ワシントン=香取啓介)