星図

2月19日の未明から明け方、南東の低空で月齢25のやや細い月と火星が接近して見える。

火星の左下のほうには木星と土星も見え始めていて、20日の明け方には細い月と木星が大接近、21日の明け方には細い月と土星が接近する。とても寒い時期だが、ぜひ3日連続で早起きして月と惑星の共演を眺めたり写真に収めたりしてみよう。月と火星の次回の接近は3月18日。