ルクレール「ベッテルを抜かないよう、チームから指示された」:フェラーリ F1オーストラリアGP日曜

ルクレール「ベッテルを抜かないよう、チームから指示された」:フェラーリ F1オーストラリアGP日曜

 2019年F1オーストラリアGP決勝で、フェラーリのシャルル・ルクレールは5位だった。レース終盤、ルクレールはセバスチャン・ベッテルに追いつき、チームメイトよりもペースがよかったものの、無線で「セバスチャンの後ろにとどまるべきか教えて」とチームに尋ねたところ、「イエス。少し間隔を空けてくれ」と指示された。

■スクーデリア・フェラーリ
シャルル・ルクレール 決勝=5位
 いいスタートを決めて、(マックス・)フェルスタッペンを抜いたら、横にセバスチャンがいることに気付いた。彼はメルセデスと戦っていた。僕はS字の出口で芝にはみ出さざるをえなくなって、そこでマックスにポジションを取り返されてしまった。

 レース序盤、マシンは走りづらい状態で、そのために1コーナーで些細なミスをし、大きく遅れをとった。ピットストップでハードタイヤに交換することに決めた。その後はマシンの調子がとてもよくなり、プッシュできるようになった。

 終盤、セバスチャンのすぐ後ろまで追いついたけれど、チームは2台のポジションをキープすると決めた。今日はトップ3には届かないと考えたからだ。

 今日チームはたくさんのポイントを持ち帰ることができたが、これからエンジニアたちと協力し合って、なぜ僕らに期待したような強さがなかったのかを探りたい。


関連記事

オートスポーツwebの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索