サーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)で開催されたNTTインディカー・シリーズの合同テスト。前日は悪天候に見舞われたが、12日は各車走行を重ねウィル・パワー(チーム・ペンスキー)がトップタイムを記録した。

 シーズン11年目に挑む佐藤琢磨(レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング)は、22番手と下位に沈んでいる。

■2020NTTインディカー・シリーズCOTA公式合同テスト総合結果
Pos.No.DriverTeamEngineTimeLaps112W.パワーチーム・ペンスキーC1'46.760359227A.ロッシアンドレッティ・オートスポートH1'46.99995032S.マクローリンチーム・ペンスキーC1'47.26306541J.ニューガーデンチーム・ペンスキーC1'47.275054588C.ハータアンドレッティ・ハーディング・スタインブレナーH1'47.367243622S.パジェノーチーム・ペンスキーC1'47.55686677O.アスキューアロウ・マクラーレンSPC1'47.56117789S.ディクソンチップ・ガナッシH1'47.692152955A.パロウデイル・コイン・ウィズ・チームゴウH1'47.707062105P.オワードアロウ・マクラーレンSPC1'47.7151671110F.ローゼンクヴィストチップ・ガナッシH1'47.7796591298M.アンドレッティアンドレッティ・ハータ・オートスポートH1'47.8385571360J.ハーベイマイヤー・シャンク・レーシングH1'47.8902611428R.ハンター-レイアンドレッティ・オートスポートH1'47.8914511559M.チルトンカーリンC1'47.9628731615G.レイホールレイホール・レターマン・ラニガンH1'47.9870511726Z.ビーチアンドレッティ・オートスポートH1'48.0054591821R.ヴェーケイエド・カーペンター・レーシングC1'48.219884198M.エリクソンチップ・ガナッシH1'48.3065652018S.フェルッチデイル・コイン・レーシングH1'48.3640522131S.セッテ-カマラカーリンC1'48.4707282230佐藤琢磨レイホール・レターマン・ラニガンH1'48.689640234C.キンボールA.J.フォイト・レーシングC1'48.6925522414S.ブルデーA.J.フォイト・レーシングC1'48.8361362520C.デイリーエド・カーペンター・レーシングC1'49.0781642631F.ナスールカーリンC1'50.7683502714D.ケレットA.J.フォイト・レーシングC1'50.994320