静岡鉄道と静岡おでん祭実行委員会は14日、電車内で静岡おでんを食べるイベント「しぞーかおでんトレイン」を行った。約70人の参加者が、電車に揺られながら地元グルメを味わう特別なひとときを堪能した。
 乗客は新静岡駅を出発し、新清水駅で折り返す電車内で約2時間の“旅”を楽しんだ。飲み放題のビールなどを片手に、「居酒屋 海ぼうず」のおでんに舌鼓を打った。
 職場の仲間と参加した会社員女性(22)=静岡市葵区=は「車内での飲食は新鮮。おでんもビールも大好きなので、最高の気分」と笑顔を見せた。
 15日も運行し、「静岡おでん おがわ」のおでんが提供される。