DeNAが自力V消滅 大矢氏「井納で勝てないのは苦しい」

DeNAが自力V消滅 大矢氏「井納で勝てないのは苦しい」

● DeNA 4 − 7 広島 ○
<16回戦 横浜>

 前日首位・広島に13−3で勝利したDeNAだが、投手陣が11安打7失点とピリッとせず4−7で敗戦。DeNAは自力優勝が消滅した。

 3−2で迎えた5回、先発・井納翔一は、一死一、二塁から新井貴浩に同点タイムリーを浴びると、西川龍馬に犠飛を打たれ勝ち越しを許した。立ち上がりから不安定な投球だった井納は、5回9安打4失点で降板。

 広島の勢いを止めたいところだったが、6回からマウンドにあがった2番手・三嶋一輝が田中広輔に4号ソロ、7回途中から登板した加賀繁がバティスタに8号2ランを食らった。

 一方打線は7回以降、広島投手陣の前に完璧に抑え込まれた。3点を追う9回も9番・倉本寿彦が左飛、1番・桑原将志、2番・柴田竜拓が空振り三振に倒れ試合終了。

 同日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA−広島戦』で解説を務めた大矢明彦氏は「昨日あれだけのいいゲームをしたのに、こういう形で落としちゃうとカープは、強いなって感じさせられちゃいますね。今日のゲームは意外と大事だったんですけどね。井納で勝てないのは苦しいなと思いますね」と振り返った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

関連記事

おすすめ情報

ベースボールキングの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索