川相氏、巨人・丸の打撃に「うまく見極められていない」

川相氏、巨人・丸の打撃に「うまく見極められていない」

● DeNA 4 − 9 巨人 ○
<23回戦・横浜>

 20日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA−巨人戦』で解説を務めた川相昌弘氏が、巨人・丸佳浩について言及した。

 『3番・中堅』で先発出場した丸は3三振するなど、4打数0安打。前日の中日戦も4打数0安打3三振に倒れており、少し状態が心配だ。

 川相氏は丸の打撃について「ドラゴンズ戦を見ていても、見逃したときにかかと体重で見逃しているケースがあった。かかと体重になるとアウトコースがより遠く見えると思いますので、ほんのちょっとしたことなんですけど、ボールをうまく見極められていないなという感じがしますね」と指摘していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)


関連記事

おすすめ情報

ベースボールキングの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索