◆ プロ野球ファンに贔屓チームを応援する機会を…

 一般社団法人日本野球機構(以下、NPB)と株式会社コナミデジタルエンタテインメント(以下、 コナミ)は24日、プロ野球2020シーズンの開幕延期に伴い、全国のプロ野球ファンへ少しでもプロ野球を楽しむ機会を提供すべく、『プロ野球 “バーチャル”開幕戦 2020』の開催を発表した。


 『プロ野球 “バーチャル”開幕戦 2020』では、NPBとKONAMIが共催する「eBASEBALL プロリーグ」の2019シーズンで活躍した12球団の代表プロプレイヤーたちが集い、開幕後に予定されていた「プロ野球 開幕第1カードと第2カード」を、家庭用ゲーム「実況パワフルプロ野球」シリーズを用いて“再現”する。

 なお、感染予防の観点からイベントは無観客で行い、また大人数での対戦を避けるべく、最少人数に絞って複数の日程で実施となる。試合の様子は「プロ野球の生中継を疑似体験できるような形式での配信」が予告されており、全試合が無料のオンライン配信で視聴できるという。

 詳細は後日、公式サイトにて発表予定。日程は以下の通り。 


◆ 対戦カード

▼ 3月29日(日)21時〜
(セ)巨人 − DeNA
(パ)楽天 − オリックス

▼ 3月30日(月)21時〜
(セ)ヤクルト − 阪神
(パ)西武 − 日本ハム

▼ 3月31日(火)21時〜
(セ)広島 − 中日
(パ)ソフトバンク − ロッテ


▼ 4月3日(金)21時〜
(セ)DeNA − 阪神
(パ)日本ハム − 楽天

▼ 4月4日(土)21時〜
(セ)中日 − 巨人
(パ)ロッテ − 西武

▼ 4月5日(日)21時〜
(セ)広島 − ヤクルト
(パ)オリックス − ソフトバンク


◆「プロ野球 “バーチャル”開幕戦 2020」開催にあたって

全国的にスポーツやイベントの中止・延期が続くなか、
プロ野球もまた開幕まで少し時間を頂いています。

2020シーズンを心待ちにされている皆様に、
開幕までの間、少しでも楽しく
また応援して頂けるよう、
12球団とNPBは「プロ野球“バーチャル”開幕戦」を企画しました。

是非、プロ野球さながらの真剣勝負をお楽しみ下さい!


一般社団法人日本野球機構(NPB)