◆ オリックスの榊原は今季初先発へ

 日本野球機構(NPB)は3日、一軍出場選手登録を公示した。

 広島は前日のヤクルト戦で一死も奪えずにサヨナラ弾を浴びた新助っ人、テイラー・スコットを抹消し、プロ10年目の左腕・中村恭平を登録。

 中日はソイロ・アルモンテと郡司裕也を抹消し、1日に支配下選手登録されたアリエル・マルティネスが来日3年目で初昇格を勝ち取った。

 パ・リーグではソフトバンクの160キロ左腕・古谷優人と、オリックスの4年目右腕・榊原翼が今季初昇格。榊原は同日の西武戦に先発予定で、今季初登板初勝利を目指す。

 なお、この日抹消された選手の一軍再登録は、最短でも7月13日以後となる。


◆ 7月3日の出場選手登録

■ 福岡ソフトバンクホークス
−登録−
49 古谷優人/投手


■ オリックスバファローズ
−登録−
61 榊原翼/投手

=抹消=
95 神戸文也/投手


■ 広島東洋カープ
−登録−
64 中村恭平/投手

=抹消=
70 スコット/投手


■ 中日ドラゴンズ
−登録−
57 A.マルティネス/捕手

=抹消=
44 郡司裕也/捕手
42 アルモンテ/外野手