楽天・島内宏明 ちょっとおちゃめで頼もしい三番打者/生え抜きの意地

楽天・島内宏明 ちょっとおちゃめで頼もしい三番打者/生え抜きの意地

終盤戦に入っても元気いっぱい


 力強い打撃で、島内宏明は低迷するチームを鼓舞している。今季は4月19日に右ワキ腹を痛め約2カ月の離脱。全試合出場を果たした昨季ほどのインパクトはなくとも、戦列に復帰後は「不動の三番」として戦い続けている。9月19日まで90試合に出場し打率.286、10本塁打、50打点。試合数は昨季から数字を大きく落としているが、打率は昨季を上回り、打点も自己最多だった昨季の47打点をすでに上回った。

 シーズン後半に存在感を見せている。8月4日から同22日まで16試合連続安打。7月31日から8月22日まで20試合連続出塁もマークした。9月に入っても12日まで打率.414と好調を維持している。「全試合に出ていたらしんどかったと思うけど、けがでリフレッシュしている。もっともっとこの時期に頑張りたい。しんどいですけど、スイングはしっかりできている」。離脱期間もプラスにとらえ、体力的に厳しくなる終盤戦で力を発揮している。

 球場の異様な空気にも、のまれることはない。8月25日の日本ハム戦(札幌ドーム)、1点を追う9回に日本ハム・浦野から同点の右越え7号ソロ。実は直前の8回、日本ハムのルーキー・清宮が勝ち越し弾を放ち、敵地はどよめきのような盛り上がりに包まれていた。その中での同点弾に「すごい敵をつくった感じはありますけど……。申し訳ない感じでしたね」と苦笑い。ちゃめっ気たっぷりのコメントも魅力の生え抜き戦士は、最後まで全力でバットを振り続ける。

写真=BBM


関連記事

おすすめ情報

週刊ベースボールONLINEの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索