中日 八木智哉が好投

 5月10日の阪神戦(ナゴヤ)で八木智哉投手が先発。5回を6安打2奪三振無四死球1失点と好投した。2回一死から3連打を浴びて1点を失ったが、その後は得点圏に進まれながらも無失点に抑える貫録の投球。勝ち負けはつかなかったが(試合は1対3で敗戦)、昇格へアピールした。一軍では大野が中継ぎに回るなど苦しい先発ローテが続いており、ベテラン左腕の存在感を見せたい。

関連記事

おすすめ情報

週刊ベースボールONLINEの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索