FA移籍初年度で優勝を経験した選手は何人いるのか

FA移籍初年度で優勝を経験した選手は何人いるのか

 パ・リーグは西武とソフトバンクが激しく優勝を争っているが、セ・リーグは巨人が優勝を果たした。昨年オフにFA加入した丸佳浩、炭谷銀仁朗にとっては、うれしいFA移籍初年度での優勝となる。では、同様に「FA移籍初年度で優勝を経験した選手」は過去何人いるのだろうか?

FA移籍した過去89人のうち初年度に優勝を経験したのは……



巨人・丸佳浩

 FA制度がスタートした1993年から2018年まで、FA移籍した選手は延べ89人。このうち、丸や炭谷など2018年オフに移籍した選手を除く85人のうち、加入初年度に優勝を経験した選手は次の21人だ。

●1993年FA移籍
落合博満(中日→巨人)

●1995年FA移籍
河野博文(日本ハム→巨人)

●1997年FA移籍
中嶋聡(オリックス→西武)

●1998年FA移籍
武田一浩(ダイエー→中日)

●1999年FA移籍
工藤公康(ダイエー→巨人)
江藤智(広島→巨人)

●2001年FA移籍
前田幸長(中日→巨人)

●2002年FA移籍
金本知憲(広島→阪神)

●2006年FA移籍
小笠原道大(日本ハム→巨人)
門倉健(横浜→巨人)

●2007年FA移籍
石井一久(ヤクルト→西武)

●2010年FA移籍
細川亨(西武→ソフトバンク)
内川聖一(横浜→ソフトバンク)

●2011年FA移籍
村田修一(横浜→巨人)
杉内俊哉(ソフトバンク→巨人)

●2013年FA移籍
大竹寛(広島→巨人)
片岡治大(西武→巨人)
中田賢一(中日→ソフトバンク)
鶴岡慎也(日本ハム→ソフトバンク)

●2014年FA移籍
大引啓次(日本ハム→ヤクルト)
成瀬善久(ロッテ→ヤクルト)

 21人中10人が巨人に移籍した初年度に優勝を経験している。FAが実施された初年度に移籍した落合をはじめ、工藤、小笠原など移籍初年度からチームの主力として活躍した選手が目立つ。巨人というチームが強いというのもあるが、FA加入選手の貢献も優勝に大きく影響しているといえる。

 ここ数年の巨人は良い結果を残せていなかったが、今シーズン優勝した丸と炭谷を加えて12人となり、その人数はさらに増えた。「巨人に行けば優勝できる」という印象がより強くなれば、今シーズンオフのFA移籍市場でも有利に働くだろう。

文=中田ボンベ@dcp 写真=BBM


関連記事

おすすめ情報

週刊ベースボールONLINEの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る