パシフィックリーグマーケティング株式会社が先月末、第13期決算公告(最新の2019年12月期の決算)を官報にて発表した。その中で、当期純利益が1億5593万円を記録し、過去最高益となり、5期連続の黒字化も達成した。直近5年の純利益推移は9期(2015年12月期):2010万円、10期(20106年12月期):7096万円、11期(2017年12月期):8039万円、12期(2018年12月期):9058万円、13期(2019年12月期):1億5593万円となっている。

 主な要因としては以下3点が考えられる。

※主力サービスは動画配信サービス「パーソル パ・リーグTV」、パ・リーグ6球団公式メディア「パ・リーグ.com」の視聴数の増加と他社にも試合映像などのライセンスを販売し、その実績が増加。

※パ・リーグ6球団でも販売をしているゲームスポンサー、球場内の看板広告、イベントスポンサー等の販売代理店としての役目を強化し、それに伴う売上が増加。

※スポーツ業界に特化した人材紹介エージェントサービス「PLMキャリア」での実績が増加。

 現在は、新型コロナウイルス感染症拡大を防止するために、人との接触機会を極力減らすことが必要であることから、多くのプロ野球ファンも自宅で過ごす時間が増えているが、そんなプロ野球ファンに、このGW期間中も“お家時間”を少しでも楽しんでもらうために以下の取り組みも行っていく。

・ライオンズプレイバックゲームスペシャル
 日時:2020年5月2日(土) 18:00〜
 内容:2014年7月2日(水)埼玉西武vs 北海道日本ハム戦(埼玉西武ライオンズ公式YouTubeで田邊徳雄三軍統括コーチ、石井丈裕ライオンズアカデミーコーチも観戦)
   
 日時:2020年5月6日(水/祝) 18:00〜
 内容:2017年8月4日(金)埼玉西武vs 福岡ソフトバンク戦

パーソルパ・リーグTV
https://tv.pacificleague.jp

埼玉西武ライオンズ公式YouTube
https://www.youtube.com/user/lions

※当日の状況によって配信時間が多少前後する場合があります。