プロ野球OB 元日本ハム 嶋田信敏氏のBCリーグ注目選手

プロ野球OB 元日本ハム 嶋田信敏氏のBCリーグ注目選手

独立リーグ・ルートインBCリーグを応援するネット番組「Dreamers -夢を追いかける男達-」にてかつて野球界で名を馳せたプロ野球OB達が協力し、BCリーグの試合取材、選手のプレー映像を確認し「BCリーグの注目選手」を何名か挙げて頂いた。今回注目選手を挙げて頂いたプロ野球OBは日本ハムファイターズで守備の名手として活躍した「嶋田信敏」さんです。


元日本ハムファイターズ 嶋田信敏氏

BCリーグの選手をどういう目線で見ていましたか?


嶋田:僕自身、現役生活を16年、2軍のコーチを2年、1軍のコーチを4年、プロ野球退団後は大学のコーチを務め、11年選手を見てきました。これまでの様々な選手を見てきた経験を生かしました。BCリーグの試合を生観戦し感じたことは、私が学生野球を指導していた観点でもあるのですが、社会人野球と比較するとBCリーグの選手はグランド内外でのアピールが不足しているように感じました。自分自身が夢や目標に立ち向かう姿勢は非常に大事になるので、意識してほしいと思いました。

BCリーグのレベルについてどう感じましたか?


嶋田:技術的に言うと、NPBの選手の方が守備は上手です。打撃は「みずもの」という言葉がありますが、NPBの選手は構えがユニークであっても「動くべきところが動き、止まるところが止まる」印象です。BCリーグの選手はまだ苦しんでいる印象でした。BCリーグからNPB入りを目指すのであれば、私は「肩」「守備」「足」をアピールできると近道だと思います。「打撃」だけでNPBで1軍までのし上がっていくのは厳しい。総評としては「守」「走」がNPBの選手と比較すると野手に関しては弱いのかなと感じました。

BCリーグのプレー環境についてどう思いますか?


嶋田:もし僕が、今プロ野球を目指している立場だったら、BCリーグで絶対プレーしていると思います。小学生の頃から「どうしてもプロ野球に入りたい」という強い想いを持っていました。ただ、高校3年間は肩を痛めていて、投手だったのですが、ほとんど試合に出ていませんでした。最後の夏もスタンドで応援していた。

 野球部が終わってからどうしようということで「ジャイアンツ」の入団テストを受け、一次は合格するも二次で不合格となりました。新聞で「日本ハム」の入団テストの記事を見つけ、応募し、なんとか入団することができました。

 ただ、今振り返ると、最初の2年間は今でいう「育成枠」の扱いだったと思います。1年目の成績はひどく、2年目で少し向上してきました。「1軍で通用するのか、将来が見えるのか」というのが監督・コーチにどう映るかが大事だと思います。

NPBを目指せる選択肢としてはどう思いますか?


嶋田:夢をめざせる場所としての受け皿になってる点と元プロ野球選手の指導が受けられる点は良いですよね。10個言われて全てが自分にあてはまるわけではないですが、どうアドバイスを自分に取り入れるかの勉強になります。もう1つは5万人の大観衆で「無死一塁」で何がなんでも「送りバント」を成功させなくてはいけない場面でのプレッシャー等、すごい経験談を聞けることが貴重ですし、BCリーグの強みだと思います。現役選手にはぜひ実践してほしいですね。

「心・技・体」という言葉がありますが、「技術」と「体力」は絶対的に上げなくてはいけない。これを磨くことで「心」が整っていきます。滝に打たれても心は強くならないですし、野球はうまくなりません(笑)

嶋田さんは何をウリにして1軍に上がりましたか?


嶋田:僕は「肩」です。守備力が買われて当時の2軍の4番バッターより早く1軍に呼んでもらえました。24歳、5歳で送球に難がある場合、同じレベルであれば「大学生」や「社会人」の若い選手をスカウトは選ぶと思います。BCリーグの選手にはスカウトの度肝を抜くプレーを見せ、一発で支配下に入ることを目標にしてほしいですね。

嶋田さんが推薦するBCリーグの推し選手は?



埼玉武蔵・加藤壮太外野手

加藤壮太(かとうそうた)/背番号9/20歳/外野手/188cm89kg/A型
中京高→BCL・埼玉武蔵ヒートベアーズ
65試合252打数79安打7本塁打34打点28盗塁 打率.313 ※2019年9月06日現在

嶋田:埼玉武蔵ヒートベアーズの加藤壮太選手です。打撃や練習の姿勢を見た時に彼は面白い選手だと思いました。

●加藤壮太選手を見て光った部分は?
 スイングスピードが速かったことです。1つ難をいえば「グリップの位置が高すぎる」から正確性を欠いている部分がある点ですね。打つ瞬間に強く叩きたい気持ちが動作に出てしまっているので、その点が解消されると打率が上がると思うので、楽しみな選手ですね。

●加藤壮太選手の課題は?
 打撃は沢山練習すれば「なんとかなる」部分でもある。加藤くんはレーザービームが投げられるわけではないので、スローイングの技術を習得することだと思います。走力があり守備範囲が広いので、どうスローイングを自分の長所に合わせていけるかがポイントになると思います。肩はすぐ強くはできないですが、捕球姿勢とステップワークでカバーできます。

●加藤壮太選手へのメッセージ
 2019年4月に加藤くんを見た時の数字よりも更に向上していて嬉しいです。打撃も大事ですが、加藤君の特徴を生かしたプレーをアピールしてドラフト指名されるように頑張ってください!

他にも嶋田さんが注目した選手をご紹介



栃木・内山翔太内野手

内山翔太(うちやましょうた)/背番号8/23歳/内野手/172cm79kg/O型
成田高→桐蔭横浜大→TOKYO METS→BCL・栃木ゴールデンブレーブス
41試合154打数46安打0本塁打20打点16盗塁 打率.299 ※2019年9月06日現在


栃木・谷津鷹明内野手

谷津鷹明(やつたかあき)/背番号2/23歳/内野手/172cm74kg/AB型
向上高→日本体育大→BCL・栃木ゴールデンブレーブス
61試合218打数76安打0本塁打21打点8盗塁 打率.349 ※2019年9月06日現在


群馬・速水隆成捕手

速水隆成(はやみずたかなり)/背番号24/21歳/捕手/189cm102kg/O型
桐生第一高→BCL・群馬ダイヤモンドペガサス
61試合226打数74安打13本塁打59打点1盗塁 打率.327 ※2019年9月06日現在


群馬・青柳正輝投手

青柳正輝(あおやぎまさき)/背番号16/22歳/投手/173cm78kg/B型
伊勢崎晴明高→大東文化大→BCL・群馬ダイヤモンドペガサス
19試合14勝1敗0S 投球回134 2/3 79奪三振 防御率2.74 ※2019年9月06日現在


埼玉武蔵・松岡洸希投手

松岡洸希(まつおかこうき)/背番号19/18歳/投手/179cm83kg/A型
桶川西高→BCL・埼玉武蔵ヒートベアーズ
31試合0勝2敗0S 投球回26 2/3 32奪三振 防御率3.71 ※2019年9月06日現在

個性豊かな選手が所属するBCリーグ。BCリーグは「夢を目指す場所でもあり、あきらめる場所」でもある。NPB復帰を目指し努力する選手も入れば、ドラフト指名を目指し、日々練習に励む選手もいる。未完成な選手の成長を楽しむこともBCリーグの魅力の一つ。「ふるさとの全力プロ野球」というコンセプトを体現するチームのプレーをぜひ一度観戦してみてほしい。

記事提供=KIZUNA編集部

Dreamers 〜夢を追いかける男達〜プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグに所属する全選手の中からイチオシ選手を発掘し、ドラフトまで真剣に応援するドラマティックドキュメンタリー番組をYoutubeチャンネル内にて配信中!

プロ野球OB元日ハム 嶋田信敏のBCリーグ注目選手とは?
https://youtu.be/_6h2Gc_F6Gg


関連記事

おすすめ情報

週刊ベースボールONLINEの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索