川崎ブレイブサンダースのエドワーズが練習中に負傷、全治まで3〜5週間と診断

川崎ブレイブサンダースのエドワーズが練習中に負傷、全治まで3〜5週間と診断

 川崎ブレイブサンダースは1月23日、シェーン・エドワーズが練習中に負傷したことを報告。右足関節捻挫で全治3〜5週間程度の見込みと発表した。

 今季から川崎に加入したエドワーズは、201センチ100キロのスモールフォワード兼パワーフォワード。第19節終了時点で31試合に出場し、349得点(1試合平均11.3得点)131リバウンド(同4.2リバウンド)をマークしていた。

 なお、同選手は23日に行われるB1第20節の横浜ビー・コルセアーズ戦にも帯同しないという。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

バスケットボールキングの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索