秋田ノーザンハピネッツが2019年初勝利、レバンガ北海道の追いあげを振りきる

秋田ノーザンハピネッツが2019年初勝利、レバンガ北海道の追いあげを振りきる

 1月23日、各地でB1リーグ第20節が行われ、北海きたえーるでは秋田ノーザンハピネッツとレバンガ北海道が対戦した。

 第1クォーターは重い立ちあがりとなったが、開始2分36秒にジャスティン・キーナンがジャンプショットを沈め先制。その後はキーナンと谷口大智を中心に得点を重ね、22−15でこのクォーターを終えた。第2クォーター、秋田は北海道のディフェンスに苦しむ。残り2分23秒に野口大介のレイアップで30−30の同点に追いつかれると、同1分18秒にはバイロン・ミュレンズのジャンパーでリードを奪われる。8−20とされ5点ビハインドでハーフタイムへ。

 それでも、第3クォーターは中山拓哉の8得点を中心に23−11と巻き返し、7点差で最後の10分間へ突入。第4クォーターは一時1点差まで追いあげられるも、最後までリードを渡さず。最終スコア76−69で秋田が勝利し、2019年初白星を飾った。

【試合結果】
レバンガ北海道 69−76 秋田ノーザンハピネッツ(@北海きたえーる)
北海道|15|20|11|23|=69
秋田 |22|8|23|23|=76
 


関連ニュースをもっと見る

関連記事

バスケットボールキングの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索