名古屋ダイヤモンドドルフィンズ、終始リードを保って京都ハンナリーズから白星獲得

名古屋ダイヤモンドドルフィンズ、終始リードを保って京都ハンナリーズから白星獲得

 1月23日、各地でB1リーグ第20節が行われ、ハンナリーズアリーナでは名古屋ダイヤモンドドルフィンズが京都ハンナリーズと対戦した。

 第1クォーターはジュリアン・マブンガに13得点を許したが、名古屋Dはバランス良く加点し4点リードで終える。すると、次の10分間は相手を10得点に抑えこみ、46−33で試合を折り返した。

 しかし、第3クォーターは3連続3ポイントを浴びるなどで17−22とされた。それでも、最終クォーターはマーキース・カミングスを中心に計26点を積みあげ、89−83で試合終了。終始リードを守り、敵地で白星を挙げた。

【試合結果】
京都ハンナリーズ 83−89 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ(@ハンナリーズアリーナ)
京都  |23|10|22|28|=83
名古屋D |27|19|17|26|=89


関連ニュースをもっと見る

関連記事

バスケットボールキングの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索