富山グラウジーズが3連覇達成! スミスは32得点の活躍で攻撃をけん引/北信越アーリーカップ

富山グラウジーズが3連覇達成! スミスは32得点の活躍で攻撃をけん引/北信越アーリーカップ

 9月16日にシティホールプラザ アオーレ長岡にて「B.LEAGUE EARLY CUP 2019 HOKUSHINETSU」の最終日を迎え、富山グラウジーズが新潟アルビレックスBBとの決勝戦に臨んだ。

 大会3連覇が懸かる富山は、レオ・ライオンズやジョシュア・スミスが要所でシュートを決めて3点リードで第1クォーターを終了。第2クォーター、富山は速い展開に持ちこむと宇都直輝やスミスの得点で突き放し、50ー32で前半を終えた。

  第3クォーターは最大20点のリードを奪うが、中盤以降は新潟の猛追に遭い、計32失点。67ー64で最終クォーターへ。勝負の10分間はライオンズや葛原大智の得点で流れを引き寄せるが、新潟も今村佳太、ニック・パーキンズの活躍で譲らない。富山はライオンズの3ポイントなどでリードを保つと、最後まで逆転を許さず、最終スコア91ー86でタイムアップ。富山はスミスが32得点の活躍を見せてチームを3連覇へ導いた。

 なお、同日行われた3位決定戦では、信州ブレイブウォリアーズが金沢武士団を99ー56で下した。

■試合結果
新潟アルビレックスBB 86−91 富山グラウジーズ
新潟|20|12|32|22|=86
富山|23|27|17|24|=91


関連記事

バスケットボールキングの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索