滋賀レイクスターズのウォーカーが快挙、19日の試合で“トリプルダブル”達成

滋賀レイクスターズのウォーカーが快挙、19日の試合で“トリプルダブル”達成

 10月19日に行われたB1リーグ第4節第1戦の滋賀レイクスターズvs名古屋ダイヤモンドドルフィンズで、滋賀のヘンリー・ウォーカーが27得点15リバウンド11アシストの“トリプルダブル”を達成した。

 アメリカ出身のウォーカーは、198センチ100キロのスモールフォワード兼パワーフォワード。NBA通算181試合に出場するなど経験豊富なプレーヤーで、2019年2月に滋賀へ加入した。今季は第4節終了時点で6試合に出場し、111得点(1試合平均18.5得点)54リバウンド(同9リバウンド)33アシスト(6.5アシスト)をマークしている。


関連記事

バスケットボールキングの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る