◆ザイオンのNBAデビューは日本時間23日のスパーズ戦とフロントが発言

 1月16日(現地時間15日)。ニューオーリンズ・ペリカンズのバスケットボール運営部門副代表を務めるデイビッド・グリフィンが、複数のメディアの前でザイオン・ウィリアムソンについて発言した。

 グリフィンは、昨年のドラフト全体1位指名のザイオンが23日(同22日)にホームで行われるサンアントニオ・スパーズ戦でNBAデビューを飾ることになるだろうと語った。

 今季開幕直前。ザイオンは右膝半月板損傷のため、6〜8週間の戦線離脱が発表されたものの、昨年12月中旬に復帰することはなく、コンディション調整に努めていた。だが昨年末あたりからペリカンズのSNSでは試合前にコートへ立ち、ザイオンがダンクをたたき込む動画が拡散されており、ようやく戦列復帰の目途が立ったということなのだろう。

 ザイオンがデビュー戦から先発起用されるかどうかは未定だが、ニューオーリンズのファンをはじめ、世界中のバスケットボールファンやメディアから注目を集めることになりそうだ。