2月12日、千葉ジェッツは原修太の負傷を発表した。腰椎椎間板ヘルニアと診断され、復帰時期は未定とされる。

 同選手はB1リーグ第22節終了時点で20試合の先発を含む35試合に出場し、189得点(1試合平均5.4得点)45リバウンド(同1.3リバウンド)51アシスト(同1.5アシスト)をマーク。昨年12月7日の富山グラウジーズ戦以来スターターの座をつかんでいたが、2月9日の名古屋ダイヤモンドドルフィンズ戦は欠場していた。

 現在、千葉は26勝11敗で東地区3位。15日から17日にかけて行われる第23節では、ホームで大阪エヴェッサと対戦する。