NBAがピストンズの本拠地移転を承認、29シーズン使用したホームアリーナに幕

 NBA理事会は8月4日(現地時間3日)、デトロイト・ピストンズのホームアリーナ変更を満場一致で承認したことを正式発表した。

 ピストンズは1988年から、デトロイトのオーバーンヒルズに位置する“ザ・パレス”ことザ・パレス・オブ・オーバンヒルズをホームアリーナとして使用。今季からはリトル・シーザーズ・アリーナに移転し、NHLのデトロイト・レッドウィングスと本拠地を共有する。

 “ザ・パレス”における29シーズンの間、ピストンズは1989年、1990年、2004年の3度NBAチャンピオンに輝いた。一方で、2004年にはインディアナ・ペイサーズ戦で観客を巻きこんだ乱闘事件が発生し、議論を呼んだ。

関連記事

バスケットボールキングの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索