広島ドラゴンフライズは30日、山田安斗夢と森山修斗を自由交渉選手リストに公示したと発表した。

 鹿児島県出身の山田は、181センチ81キロのポイントガード。鹿児島レブナイズ、東京サンレーヴスを経て今シーズン広島へ加入。在籍1年目は33試合の出場で132得点(平均4.0得点)、56アシスト(同1.7アシスト)を記録した。

 滋賀県出身の森山は192センチ88キロのスモールフォワードで、2019年に明治大学を卒業後、広島へ加入。ルーキーイヤーの今シーズンは、18試合に出場し28得点(同1.6得点)、10リバウンド(同0.6リバウンド)を挙げた。