滋賀レイクスターズは7日、狩野祐介が契約満了にともなって自由交渉選手リストに公示されると発表した。なお、引き続き交渉を続けるとしている。

 福岡県出身の同選手は、東海大、東京エクセレンスを経て2016年に滋賀へ加入。在籍4年目の今シーズンは出場した39試合すべてで先発し、352得点(平均9.0得点)51アシスト(同1.3アシスト)を記録。41.0パーセントを誇る高確率の3ポイントシュートでチームをけん引した。

 なお、滋賀は荒尾岳、佐藤卓磨、中村功平、高橋耕陽との契約満了をすでに発表している。