ロイヤルランブルでの女子王座戦に向けアスカが「これはワシのもんじゃ」と勝利宣言

ロイヤルランブルでの女子王座戦に向けアスカが「これはワシのもんじゃ」と勝利宣言

 現地時間1月22日カンザス州ウィチタのイントラスト・バンク・アリーナでスマックダウンが開催された。

 オープニングに登場した“ザ・マン”ベッキー・リンチはロイヤルランブルでのスマックダウン女子王座戦に自信を見せると、そこへ王者アスカが登場しベルトを見せ付けながら「これはワシのもんじゃ。お前には無理じゃ」とドスのきいた大阪弁でまくし立てた。そこへ、さらにステージから“女王”シャーロット・フレアーも現れて「ロイヤルランブル戦優勝が楽しみだわ!昨年のレッスルマニアでは私がアスカの連勝記録を止めたわね」と余裕の表情で大舞台レッスルマニア35を見据えた。
 すると突如アスカが背後からベッキーを襲撃し、バリケードや解説席を使った乱闘に発展。PPV「ロイヤルランブル」での一騎打ちを前に両者はさらに遺恨を深めた。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

バトル・ニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索