【#プロレス今日は何の日】

2003年6月29日 WJプロレス 札幌きたえーる
越中詩郎&長州力vs大仁田厚&天龍源一郎!

WJでノーロープ有刺鉄線電流爆破デスマッチ!
しかも全員がジャイアント馬場時代の全日本プロレスを経験しているという、王道ど真ん中デスマッチ!
WJプロレスはこの約3ヶ月前に旗揚げされ大きな話題を呼びました!旗揚げ3ヶ月にも関わらず地方でビッグマッチを行うところに勢いを感じますね!

大仁田と天龍は1994年5月5日のFMW川崎球場大会で、大仁田と長州は2000年に横浜アリーナで電流爆破デスマッチで対戦していますが、あの越中も電流爆破を経験していたんですね!

試合が始まると、いきなり長州にドヤされ押し込まれる大仁田!ぐいぐいぐいっと押し込まれ、『ダババーンッ!』と稲妻が走る!

この日に限った話ではないですが、終始お怒りの長州!天龍を羽交い締めにし、「シロ〜!ケツーっ!」と越中に熱ケツ指示!天龍にヒップアタック炸裂!その勢いで『ダババーンッ!』と電流爆破!(まさに天龍爆破ですね・・・←気にせず読み進めてください)

そして大仁田を掴んで再び爆弾鉄線へ投げ込む長州!
更に大ダメージの天龍をサソリに捕える長州!しかし動きが止まったここを逃さず大仁田が長州の顔面へ毒霧とファイヤー攻撃の二重奏!

決着は大仁田に爆破を食らわされた越中を天龍がラリアットで殴り倒し、「53歳」でがっちりフォール!

長州はレフリーを蹴っ飛ばし収まらない怒りを抱えてさっと引き上げていきました。
この姿こそThe 長州ですね!

今日もプロレス最高っ!


著者:AJスレンダー
【元祖 #プロレス今日は何の日 since2014 】アメブロで365日分書き溜めております!

キン肉マン、プロレス、ファミコンで育った少年期から早や数十年、
「ほんとにこれで良かったのかな・・・?」と自分の判断に自信がないと相談されたら
「それは選ばれし者の恍惚と不安だよ!ごちゃごちゃ言わんと迷わず行けよ!行けばわかるさ!」と
新旧格闘王mixでお応えします!



プロレストークライブ企画・制作・券売などお手伝いしております。

↓実績一例

「待っていてくれて本当にありがとう!ファイプロ復活祭!」

「俺達のG1クライマックス!ライガーさんに聞いてみよう!」

「Go for broke!俺たちのマサ斎藤さんを語る夜!」

「燃えろ!俺たちのケロちゃん旅日記!」

「山ちゃんがやっちゃった 燃えろ俺たちのUWF」など

その他、プロレス興行のSNS告知・販促協力もさせていただいております。

お仕事依頼やご相談頂けます際はtwitterからお気軽にDMください。

Twitter:@ajslendertokyo