ソフトバンク2019年夏モデル、もれなく最大5000円相当のPayPayボーナスがもらえる

ソフトバンク2019年夏モデル、もれなく最大5000円相当のPayPayボーナスがもらえる

 ソフトバンクは2019年夏商戦向け新製品として、スマートフォン「AQUOS R3」「Xperia 1」「arrows U」「LG K50」の4機種、タブレット端末「Lenovo TAB5」、従来型携帯電話「かんたん携帯10」、モバイルWi-Fiルータ「Pocket WiFi 802ZT」を5月下旬から順次発売する。

 Androidスマートフォンのラインアップを強化し、シニア向けの「かんたん携帯」シリーズでは16年2月発売の前機種「かんたん携帯9」よりもバッテリー容量を増やした新モデルを追加した。
 7月下旬以降に発売する「Pocket WiFi 802ZT」は、シリーズ最速となる下り最大988Mbpsの高速通信に対応。キャリアアグリゲーションや4×4 MIMO、256QAM技術に対応している。最大同時接続台数は16台。
 スマートフォン決済サービスを提供するPayPayと各メーカーの共同キャンペーンとして、専用ページから応募すると、もれなく5000円または3000円相当の「PayPayボーナス」をプレゼントする「スマホ買ってPayPayもらえちゃうキャンペーン」を実施する。対象機種は、夏モデルのスマートフォン4機種と、18年11月9日に発売したソニーモバイルコミュニケーションズ製「Xperia XZ3」の計5機種。
 さらに、「AQUOS R3」は抽選で100名に1万5000円相当の「PayPayボーナス」を用意。「Xperia 1」「Xperia XZ3」では2機種合わせて抽選で500名に2万円相当の「PayPayボーナス」をプレゼントする。
 応募受付期間は、それぞれ発売日から「AQUOS R3」は7月7日、「Xperia 1」「LG K50」は8月7日、「arrows U」は8月10日まで。「Xperia XZ3」は、購入・応募受付期間ともに6月中旬〜7月31日。詳細はPayPayのキャンペーンサイトで紹介している。


関連記事

おすすめ情報

BCN+Rの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索