新店舗Apple丸の内、「iPhone 11」などの発売で開店時刻を繰り上げ 当日販売も

新店舗Apple丸の内、「iPhone 11」などの発売で開店時刻を繰り上げ 当日販売も

 9月7日にオープンしたばかりの国内9店舗目となる直営店の新店舗「Apple丸の内」。新iPhone3機種の発売に当たり、9月20日は、通常10時の開店時刻を8時に繰り上げ、開店直前の店内では、スタッフ一同で恒例の発売記念カウントダウンを行った。

●新iPhoneがずらり カラー比較・3機種の比較が分かりやすく


 店舗の中央に2階分の高さのアトリウム(吹き抜け)があり、インフォメーションディスプレイと椅子が置かれた「フォーラム」では毎日、無料プログラム「Today at Appleセッション」が開催される(新iPhone発売のため9月20日〜22日は開催なし)。木質感あふれる店内のメインエリアでは、「iPhone 11」「iPhone 11 Pro」「iPhone 11 Pro Max」と、同時発売のスマートウォッチ「Apple Watch Series 5」が並び、ひっそりと値下げして継続販売する「iPhone XR」「iPhone 8」の展示もあった。
 Apple広報によると、朝8時の時点で130人がオープン待ちの行列に並んだという。予約販売に加え、当日販売もあり、ざっと見た感じでは、列は当日販売の方が長かった。なお、9月20日昼時点で、AppleオンラインストアでiPhone 11 Proを注文すると発送が10月上旬〜半ば、店舗受け取りが一時的に受付休止となっている。
 店内の混雑緩和のため、人数で区切って順次案内される。オープン直後は、TV局などの報道関係者も多数押しかけ、インタビューに応じる購入者もいた。
 家電量販店の実売データを集計した「BCNランキング」によると、新iPhoneの予約が始まっていた9月16日の時点でも「iPhone 8」「iPhone XR」は売れ続けており、値下がりした旧機種か、最新機種か、新旧iPhoneのシェア争いの行方にも注目だ。(BCN・嵯峨野 芙美)
*「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店・ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計しているPOSデータベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしています。


関連記事

おすすめ情報

BCN+Rの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索