LINEモバイルは、音声通話SIM・3GBで月額1480円の新料金プランの提供を2月19日に開始する。主要格安スマートフォン(スマホ)の中で最安となり、また「LINE」のデータフリー機能やフィルタリングサービスの無料提供など、ユーザーのコミュニケーションを支えて安心して使える料金プランにもなっている。

 データフリー機能については、ユーザーのニーズに合わせて自由に選択できるデータフリーオプションとして提供する。Twitter、Facebookのデータ消費がゼロとなる「SNSデータフリー」を月額280円、Instagram、LINE MUSICも加わった「SNS音楽データフリー」を月額480円で提供する。
 なお、LINEのデータ消費がゼロとなる「LINEデータフリー」は全てのプランで0円での提供となる。また、SNS音楽データフリーには今夏以降、対象の音楽サービスを追加予定。
 新料金プランの提供に合わせて2月19日から、ベーシックプランの3GB以上・音声通話SIMの場合、月額基本利用料とデータフリーオプションが合わせて最大2カ月間0円となる「対象のSNS使い放題0円」のキャンペーンを実施する。「月額基本利用料2か月0円キャンペーン」では、キャンペーン期間中にベーシックプランの3GB以上・音声通話SIMを新規契約、または一部プラン変更で月額基本利用料が初月無料、2カ月目1480円値引きとなる。
 「データフリーオプション2か月0円キャンペーン」では、キャンペーン期間中にベーシックプランの音声通話SIMで、データフリーオプションをSNSデータフリーまたはSNS音楽データフリーに初めて申し込む場合、データフリーオプション利用料が2カ月間無料となる。
 また、LINEモバイルウェブサイトで販売しているスマホを対象とした端末セール「全スマホ対象!格安スマホ大還元祭」を2月19日から実施する。同日に発売のiPhone 7も対象となる。LINEモバイルへの申し込みと同時に端末を購入することで、LINEモバイルが販売する全てのスマホを大1万円値引きで提供する。
 さらに、「SNS使い放題!学生も社会人も誰でも5000円相当プレゼントキャンペーン」も2月19日に開始する。キャンペーン期間中に、LINEモバイルウェブサイトでキャンペーンコードを入力して、ベーシックプランの3GB以上・SNSデータフリーまたはSNS音楽データフリーを契約すると、LINEポイントまたはLINE Pay残高のどちらか一つを最大5000円相当プレゼントする。
 LINEモバイルウェブサイトで実施できる「今日の心理テスト」の結果をTwitterでシェアすると、2月10日から3月1日の21日間連続で、毎日1人にAmazonギフト券最大19万円分が当たるキャンペーンも実施する。「今日の心理テスト」は1日1問出題され、毎日応募することができる。
 なお、LINEモバイルでは、今夏から新たにプリペイドSIMの提供を開始する予定。手軽に利用できるプリペイドSIMの提供により、「格安SIMのお試し」や「短期間利用」といったユーザーニーズに応えていく。