Teams TOKYOは、「マスク在庫価格ランキング」をリニューアルし、従来のマスク1枚あたりの価格ランキング表示に加え、3日以内に発送可能なマスクのみを表示する機能を5月1日に追加した。

 Teams TOKYOでは、新型コロナウイルスの感染拡大による全国的なマスク不足への対応として、マスク在庫価格ランキングを3月に立ち上げ、大手通販サイト(楽天、Amazonの2社に対応)のマスク1枚当たりの価格を比較表示できるサービスを提供している。
 サービスの公開直後から、SNSやニュースサイトなど、多くのメディアで取り上げられ、多くのアクセスがあった一方で、利用者からは「発送までの期間が長い商品が多い」という不満の声も挙がっていた。現在ネット上で販売するマスクのなかには予約販売の形式をとっているショップが多く、購入から発送まで2−3週間を要する商品が多く見受けられる。
 そこで、今回のリニューアルでは、従来から表示しているすべてのマスクのなかから、3日以内に発送される商品のみをフィルタリング表示する機能を追加した。これにより、すぐにマスクを必要とする人が、安心・手軽にマスクを購入できることが可能となる。
 また、この他の追加機能として、マスク同様に品薄が続いている「ハンドソープ100mlあたり」と「体温計」の価格ランキング表示機能を追加した。