ASUS JAPANは、ゲーミングブランド「TUF GAMING」初のゲーム用有線LANポートを備えたWi-Fi 6対応無線LANルータ「TUF-AX3000」を5月15日に発売する。価格はオープンで、税別の実勢価格は2万円前後の見込み。

 TUF-AX3000は、160MHzのチャンネル幅、1042QAM(復調方式)、OFDMA(Orthogonal Frequency Division Multiple Access:直交周波数分割多重接続)、MU-MIMOに対応したデュアルバンド無線LANルータ。2.4GHz帯で574Mbps、5GHz帯で2402Mbpsの通信速度を実現しており、IEEE802.11ax 2×2デュアルバンド無線LANルータと比較して2.5倍の高速通信を可能にしている。
 ゲーミング関連機能としては、ゲーミングパケットを優先的に処理することで、PS4やXbox One、Nintendo SwitchなどコンソールゲームやPCゲーミングを快適にするゲーミングLANポート×1基を搭載し、ゲームをはじめ、指定した通信を優先して転送するQoS機能「ゲームブースト」、事前に設定したゲームプロファイルに応じてポートを開放し、ポート制限によるトラブルを解決する「Open NAT」に対応する。
 そのほか、メッシュネットワークを構築できる「AiMesh」機能や、高度なペアレンタルコントロール機能を含むセキュリティ機能「AiProtection」などを備えている。
 対応無線通信は、IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax。インターフェースは、1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T準拠の有線LANポート×5基(WAN側×1基、LAN側×4基)、USB 3.1 Gen1×1基。