インターネット広告やPRイベントの企画・制作を行う人間は6月30日、「実際にあったクソリプ」をカードゲーム化した「クソリプかるた」の予約販売をAmazonで開始した。8月上旬に発売する予定。税別価格は2300円。

 クソリプかるたは、実際のクソリプを元に作られたかるた形式のカードゲーム。クソリプとは、SNSで、見知らぬ人から不快であったり、的外れな内容の返信がくること、また返信そのものを指す言葉。今回のゲームは、読みあげられた「投稿文」に対し、実際に届いた正しいクソリプを取り札の中から予測して選ぶ、というのが基本的な遊び方となる。
 「回答が発表されるまで正解が分からない」という商品の特性上、「全員が取り札を取るまで待つ」「正解が出るまで取り続ける」という点が一般的なかるたと少し異なっている。
 また、臨場感高くクソリプを体感できるよう、「クソリプを読み上げながら取る」といった独自のルールがある点も特徴。何度も楽しむことができるよう、読み手がその場でSNSから引用した投稿文に対して、取り札の中から最も理不尽なものを選ぶ「自由形」という遊び方も用意している。