任天堂は本日(8月6日)、ネットショップ「マイニンテンドーストア」と「ニンテンドーeショップ」で「Nintendo Switch サマーセール 2020」を開始する。期間は8月19日まで。猛暑を乗り切るのにおすすめの11タイトルを、最大30%オフで購入することができるという。

 セールの対象ソフトは、『スプラトゥーン2』『スプラトゥーン2 + オクト・エキスパンション セット』『ファイアーエムブレム 風花雪月』『ルイージマンション3』『ゼルダの伝説 夢をみる島』『ASTRAL CHAIN』『Xenoblade2 (ゼノブレイド2)』『Marvel Ultimate Alliance 3:The Black Order』『進め!キノピオ隊長』『進め!キノピオ隊長 + 特別編 セット』『ストレッチャーズ』『ハコボーイ!&ハコガール!』『いっしょにチョキッと スニッパーズ プラス』。
 中でも、30%オフ対象商品には『スプラトゥーン2』(30%オフで4604円)、『ファイアーエムブレム 風花雪月』(同5374円)、『Xenoblade2 (ゼノブレイド2)』(同6144円)、『ルイージマンション3』(同30%)など、人気のソフトも並ぶ。
 また、8月3〜16日にかけて、セブン‐イレブン、ローソン・ローソンストア100で「ニンテンドープリペイドカード9000円」を購入後、特設サイトから応募すると、もれなく「ニンテンドープリペイド番号1000円分」がもらえるキャンペーンも実施している。
 さらに、8月31日17時までは、マイニンテンドーストアでmicroSDカードのセールを実施している。ソフトをダウンロードで購入することが多く、本体の容量に悩んでいるならば、この機会にお得に買っておきたい。