スポーツ用品メーカーのアディダスは本日(8月7日)、洗って繰り返し使うことができる「フェイスカバー」(マスク)の販売を、アディダス直営店で開始した。店舗が混雑した場合は、入場制限や整理券を配る可能性があるという。8月1日からadidasアプリで実施していた先行予約分は完売済み。アウトレットでの販売はない。

 同製品は、通気性に優れたソフトな素材を採用。快適な着け心地を実現しながら、飛沫を防止する。販売価格はADULT/KIDSともに税別1390円。目と目の間の鼻筋から顎の先端までの長さを測り、その長さが14cm以下でXS/Sサイズ、14cm以上でM/Lサイズの購入を勧めている。
 なお、着用時の運動は控えるよう呼び掛けている。また、熱中症や呼吸困難になる恐れがあるので、暑さを感じた場合や汗で濡れた場合は取り外したい。