ギャレリアインターナショナルは、痛くならずパタパタしない洗濯可能な「温の極みルームシューズ」を同社の直販サイトで9月24日に先行発売した。カラーは、ピンク、ベージュ、グレー、ブラウンの4色。税込み価格は1980円。

 温の極みルームシューズは、靴の製法を用いて作られた、しっかりした形状で脱ぎ履きがスムーズなスリッパ。先端に樹脂シートを入れることで、衝撃から足先を守り、つま先を上げることによって、つまづきにくく転倒を防ぐ。また、かかとに弾力性のあるEVAフォームを使用し、軽量で快適な履き心地を実現しており、底に静音効果を持つ滑り止めを備えている。
 ユニセックスで履ける形状とカラーバリエーションで、来客用やオフィス用などさまざまなシーンに対応する。サイズは、女性用が22〜25cm、男性用が26〜28cmを用意している。