UZENが総代理店を担うライトバックパッカー向けアウトドアブランド「ZEROGRAM」は、厳冬期にも快適な4シーズン用軽量シングルウオールテント「Papillon EXP(パピヨン エクスペディション)」を10月19日に発売した。

 Papillon EXPは、Pertex Shield素材の厳冬期にも快適な4シーズン用軽量シングルウオールテント(2人用)。“Brave Adventure”をキャッチコピーに新たに設計したアーキテクチャによりユニークで美しいフォルムを実現している。
 過酷な環境に耐えられるよう、透湿性の高い3レイヤーPertex ShieldSUPER生地に、さらにDWRによる撥水コーティングを施した(耐水圧1万mm/透湿性:7000g/1m2/24h)。耐風性に強い2ポールクロス構造に1ポールを追加し、湿気を含む雪や強風などの過酷な気象状況でも安心して使用できる。また、1.85kgの軽量性も同時に実現した。
 大人2人が十分にくつろげる広い内部空間と、対角線上にある2ドアによって機動力を向上。オプションで大きな専用前室を用意している。また、本体とオプションの専用フットプリントを連結することで一気に設営が可能。ポールは、安定性の高いDAC Jackフットシステムを採用している。長いポールと短いポールは色が異なり瞬時に見分けられる。
 透湿性の高い3レイヤーPertex ShieldSUPER生地に加え、入口とベンチレーションには、結露に強いモノフィラメントを採用。シングルウオールテントの結露への不快感を最小限に軽減する。
 税別価格は9万4000円。オプションのPapillon EXP専用前室は2万2000円、Papillon EXP専用フットプリントは7000円。