乗ればデータがアプリへ転送 最強に便利な体重体組成計が登場

乗ればデータがアプリへ転送 最強に便利な体重体組成計が登場

アプリと連携でダイエットがはかどる
オムロン ヘルスケア株式会社は1月20日、専用アプリで測定データを管理することができる『オムロン 体重体組成計 HBF-255T カラダスキャン』を発売する。

Bluetooth通信機能を搭載した体重体組成計で、iPhoneおよびAndroid専用アプリ「オムロン コネクト」を通じてデータを管理・確認することができるというもの。

ほかの健康管理アプリとデータ連携することもできるため、現在使用している他社のダイエットアプリで測定データを使用することも可能だ。

この便利さ、乗ればわかる
本体には自動認識機能が搭載されており、乗るだけで過去の測定値を元に「誰が乗っているか」を判断。本体に乗ると自動で電源が入るため電源ボタン押す必要さえ無く、約4秒という短い時間で体組成を測定してくれる。これこそ、ズボラ系ダイエッターが待ち望んでいた体重体組成計ではないだろうか。

体重は50g単位で測定されるほか、体脂肪率などの測定結果は前回の測定値と同時に表示されるため、体の細かい変化にも気付きやすい。これもダイエットのモチベーションアップにつながるだろう。

カラーバリエーションはホワイト、ブラック、レッドの3色。透明感のあるフラットなデザインは、部屋や洗面所にもおしゃれに馴染みそうだ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※オムロン ヘルスケア株式会社 プレスリリース
http://www.healthcare.omron.co.jp/corp/news/2017/0112.html

ニュースをもっと見る

関連記事

美容最新ニュースの他の記事もみる

トレンドの主要なニュース

トレンドのニュース一覧へ

21時51分更新

トレンドのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索