選び抜かれた乳酸菌を使用したヨーグルトLG21
株式会社明治は、「明治プロビオヨーグルトLG21」ブランドより、新しいフレーバーの「明治プロビオヨーグルトLG21ドリンクタイプすっきりCool」(112mlで132円(税別))を、2020年3月24日から全国で発売する。

「明治プロビオヨーグルトLG21」は、自社が保有する約2500種類以上の乳酸菌ライブラリーの中から、胃酸に強く増殖性も高いという特性に着目して選び抜かれた「LG21乳酸菌」を使用したヨーグルトである。

これまでも、乳酸菌は健康に良いという事は漠然と周知されていたが、LG21乳酸菌は「胃で働く」という個性的な特徴を持つことで、新たな乳酸菌の可能性を切り拓いたといえる。

以来、累計70億個を販売しており、ヨーグルトカテゴリーの先駆者として市場を代表するブランドとなっているのだ。

今回の新発売商品は、すっきりクールなテイスト
今回発売となる「明治プロビオヨーグルトLG21ドリンクタイプすっきりCool」は、メントール香料とレモン果汁が使用され、飲んだ時のすっきりとした爽快感が特徴で、これからの季節にうってつけだ。

容量も112mlと手軽なため、健康を意識した毎日のちょっとした飲み物としても良さそうである。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※プレスリリース 株式会社明治
https://kyodonewsprwire.jp/release/202003138008