肌のざらつき・胃の不調に効く漢方が新登場
二の腕や太ももなどのさめ肌や肌のざらつきに効く医薬品「コイクラセリド」と、胃酸逆流による不調に効く医薬品「止逆清和錠(シギャクセイワジョウ)」がクラシエ薬品の「漢方セラピー」シリーズから発売される。

2020年3月26日(木)に全国のドラッグストアや薬局にて購入することができる。

販売価格は、「コイクラセリド」が1,800円(税抜)、「止逆清和錠」が1,000円(税抜)だ。

肌のざらつきを身体の内側から改善してくれる
生薬の「ヨクイニン」、「甘草」、「夏枯草」(カゴソウ)が配合された「コイクラセリド」は、二の腕や太ももなどのさめ肌、肌のザラツキ、いぼ、ソバカスに効果がある。

多くの女性が悩んでいるさめ肌や肌のざらつきを身体の内側から改善してくれる。

成人の約半数が経験する胃酸の逆流
生薬のオウバク(黄柏)、ケイヒ(桂皮)、ショウキョウ(生姜)、ボレイ(牡蛎)などが配合された「止逆清和錠(シギャクセイワジョウ)」は、制酸、消化促進や胃腸の機能を整えてくれる。

胃酸逆流による胸やけ、胃もたれの他、胃部膨満感、二日酔いによる吐き気など、胃の不調を改善してくれる。

食欲不振から飲み過ぎ、食べ過ぎにも効き、ストレスなどの不安を鎮める効果も。

胃の悩みを持つ人にはぜひオススメだ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※クラシエ公式サイト
http://www.kracie.co.jp/