免疫力を上げるために!美味しいチーズケーキを
京都の上技物あられとして人気の京町家茶房では、和のチーズケーキ『半熟松風』を販売している。同店では、コロナウイルスの感染予防のため、現在、通信販売のみとなっている。

『半熟松風』は、日本古来の伝統菓子「松風」に、洋菓子のエッセンスを加えて、3種の発酵食品と幻の果実「柚香(ゆこう)」を合わせて創り上げた、グルテンフリーのお米のチーズケーキである。

和洋ハイブリッドスイーツ『半熟松風』
『半熟松風』は、スーパーフードとされる3種の発酵食品(西京味噌・大徳寺納豆・チーズ)を独自製法で練り合わせ、これまでにない味と栄養価のマリアージュが実現したハイブリッドスイーツである。3種のチーズと西京味噌のコクが、まろやかでしっとりとした食感になっている。

使用している米は、京都産のきぬひかりである。外側には、大徳寺納豆をまぶしており、“甘とろ”の中心部から外側に向けて食べることで、口の中が洋風の“甘さ”から和のうまみがある“しょっぱさ”に変化し、食べた後の余韻を楽しむことができる。

3種のチーズとして、効果や栄養素が違うゴルゴンゾーラチーズ・チェダーチーズ・クリームチーズをバランスよくミックスしている。チーズには、抗菌・抗ウイルス作用があり、良質なたんぱく質とカルシウムが豊富なため、腸内の働きを整えてくれる。

「柚香」は、抗菌、抗肥満、腸内環境を整えて免疫力をアップするなど、健康効果が報告されている果実である。腸内環境を整える食物繊維・カロテノイド・フラボノイド・リモネン・ビタミンC・ペクチンなどが豊富に含まれている。

『半熟松風』は、本来、京都本店限定販売の商品だったが、現在は、2箱入り1日15セットのみ、オンラインショップで販売。価格は、税込み 3,980円(送料無料)である。

【参考】
※プレスリリース 京西陣菓匠 宗禅有限会社
https://www.value-press.com/pressrelease/241747

※半熟松風
https://souzen.co.jp/fs/souzen/go_sa_co553